Wed.

旅日記 〜タイ編2017〜 day2  

目覚めると9:40を回っていたので、メークロン市場は諦めなければならないという事になった。
アクセスが悪い上に、鉄道が一日に数本しか無いので、1本逃すと何時間も待たなければならなくなる。

代替案として、プラカノン運河からローカルのボートに乗って、終着のイアム・ソムバット市場まて揺られることに。
このルートは観光スポットとして有名ではない(色々と無理…)のだが、近年ディープスポットとしてちょこちょっと話題にしている人達もいる。

IMG_20170506_120430.jpg IMG_20170506_121231.jpg IMG_20170506_120514.jpg
(すぐ後ろには発展著しい、バンコクの高層ビル、マンションが見え隠れする。 ただ、一つ道を外れてみると、こういった現状も見えてくる。)

約30分ほどで終着点には着いたが(ボートを待つのに1時間ほど…)充分に堪能することができた。

お昼を食べ、次にバンコク・アート・カルチャー・センターに訪れてみた。
ここにはアーティストの展示が多く飾られ、セレクトショップが幾つか入っているので買い物もできる。

IMG_20170506_155559.jpg IMG_20170506_145627.jpg
(8階建てだっただろうか(?)かなり充実している。)

プミポン国王逝去に伴い、彼への敬意の表れなのか、国王を描いた作品が展示されていた。
至近距離だとわかるのだが、絵画だけでなく、刺繍やプラスチック、そしてステンドグラスで描いている作品なども多数あった。

そういえば、今回エアアジアを利用したのだが行き帰り共に、発つ直前に国王への黙祷が捧げられた。

IMG_20170506_145458.jpg IMG_20170506_154153.jpg IMG_20170506_153759.jpg

しかし、バンコク市が援助してるのだろうか。
無料でこの充実はなかなかの代物。

IMG_20170506_154052.jpg IMG_20170506_154720.jpg
IMG_20170506_154923.jpg IMG_20170506_162319.jpg

ここは本当にお薦めなので、バンコクに訪れる際は是非行くべき場所だと思う。アクセスも抜群に良いので。

さて、次に向かったのはカオサン通り。(何回行ってんだよ)
でもね、やはりここには行ってしまう。原点でもあるので。
とは言っても何をするわけではなく、ただビールを飲んで雰囲気を楽しんでいるだけ。

IMG_20170506_175150.jpg
(夕方なので、それほど盛り上がっていない)

今回も義務的に訪れたということで、ここは終わり。

そして夜も更けてきた。
一旦、宿に戻りシャワーを浴びて、再び夜のバンコクへ向かう。
(なんせ日本より10度ほど暑い)

IMG_20170506_224936.jpg IMG_20170506_233403.jpg

いいねー、これがバンコクだよ。と深夜まで遊びつくす。
けっきょく、この日も就寝したのは3時頃に。

友人は朝の便で成田へ。
当方は夜の便なので、もう少しバンコクを堪能することになるのだけど。

とにかく友人の嘆きだけが聞こえてきた。。




2017/05/10 22:24 [edit]

category: 旅(タイ:四回目)

tb: 0   cm: 0

Tue.

旅日記 〜タイ編2017〜 day1  

5/5〜5/8にタイへ行ってきた。
GWではあったが、運良く3万円のチケットを発見。帰りのフライトは7日の23:45だったので、翌日朝に到着後、そのまま仕事というハードなスケジュールではあったのだけど。

IMG_20170505_085004.jpg

さてさて一日目。
ドンムアン空港に到着後、3日からプーケットに滞在していた友人と合流。そして宿へチェックイン。
先ずはヤワラートの屋台通りでご飯を食べに。

IMG_20170505_190511.jpg
(ヤワラートまでの道中の広場でセパタクローやっている人たち)

IMG_20170505_192114.jpg IMG_20170505_194054.jpg
(エルビススキという店。並ぶほどのお店であったのだが、味は想定内の美味しさ)

次にThailand Creative & Design Center(通称:TCDC)という新スポットのイベントへ。

IMG_20170505_211008.jpg IMG_20170505_210916.jpg

IMG_20170505_212314.jpg IMG_20170505_213521.jpg

元々、郵便局だった場所を施設として開放することになったとか。様々な店、展示、そしてライブまでもが開催されていた。
タイでもお金を持っている階級の人達が開催しているイベントのように感じた。

ライブがけっこうなクオリティで、昨年のグラストンベリーフェスティバルでパフォーマンスしていたアーティストまでいたりと…

IMG_20170505_222824.jpg IMG_20170505_231006.jpg IMG_20170505_213216.jpg
(かなりの盛り上がりであった)

このイベントは23::30位までやっていた。かつ、翌日は早めに起きてメークロン市場に行く予定なので、宿近くのバーで軽く飲んで終了することにしたのだが…店員達(年齢高め)がやたら絡んできてきて、それに乗って、我々も盛り上がってしまい、けっきょく宿に戻ったのは2時頃に。

IMG_20170506_000929.jpg IMG_20170506_000943.jpg

しかもその後に、友人がプーケットで仕入れたという上質な○○○○とか出してきて…これまたご機嫌に…果たして明日は起きれるのだろうか…



2017/05/09 21:04 [edit]

category: 旅(タイ:四回目)

tb: 0   cm: 0

Fri.

音楽:4月  


・ムーンライト(TOHOシネマズ新宿)
・未来よ こんにちは(BUNKAMURAルシネマ)
・トレインスポッティング2(新宿ピカデリー)
・ハードコア(ティージョイ大泉)
・午後時の訪問者(新宿武蔵野館)
・人生タクシー(新宿武蔵野館)
・はじまりへの旅(ヒューマントラストシネマ渋谷)
・スウィート17モンスター(シネマカリテ)
・僕とカミンスキーの旅(恵比寿ガーデンシネマ)
・告解(イタリア映画祭)

・太陽のめざめ
・葛城事件
・山河ノスタルジア
・縞模様のパジャマの少年
・素敵な歌と舟はゆく
・月曜日に乾杯!
・ペパーミントキャンディー
・ある子供
・殺人の告白
・生き残るための3つの取引
・反則王
・キムチを売る女
・パリ18区、夜
・野いちご
・スモーク
・ブルー イン ザ スカイ
・エンパイアレコード
・ミツバチのささやき
・抵抗(レジスタンス)-死刑囚の手記より-
・スリ







2017/04/28 16:42 [edit]

category: 映画

tb: 0   cm: 0

Wed.

映画︰4月  

Tuxedo
『Tuxedo Ⅱ』(2017)

Circa Waves
『Different Creatures』(2017)

Jesus And Mary Chain
『Damage A Joy』(2017)

Father John Misty
『Pure Comedy』(2017)

Arca
『Arca』(2017)

British Sea Power
『Let The Dancers Inherit The Party』(2017)

Kendrick Lamar
『DAMN. 』(2017)







2017/04/26 16:08 [edit]

category: 音楽

tb: 0   cm: 0

Mon.

本︰4月  

さくら剛
『三国志男』










2017/04/24 16:51 [edit]

category:

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

▲Page top